【必見】トイレトレーニングは子犬からしつける方が楽なのは本当?

【必見】トイレトレーニングは子犬からしつける方が楽なのは本当?
   

ワンちゃんをペットして飼育されているご家庭では、犬のしつけに困ることが多いようです。犬のしつけには「お手!」に代表されるような芸事に近いようなしつけもありますが、生活をしていく上では欠かせない絶対に覚えさせたいしつけもありますよね。

たとえば、無駄吠えなどは周囲の迷惑にもあるので躾を行うことで矯正したいですよね。ちなみにこちらの改善方法については、以下の記事で詳細を説明していますよ。

「困った犬の無駄吠えを直すしつけ方を知りたくありませんか?」

そして飼い犬のしつけの中でも一番重要なのが、トイレトレーニングですよね。このしつけはワンちゃんの一生に関わる大事なしつけですので、とても大切ですよ。愛犬がトイレを行儀良く行えるかどうかは、飼い主さんのお世話の負担にもなってきますのでしっかりやっておきたいですよね。

しかし、トイレトレーニングのやり方が良く分からないという飼い主さんも多いのではないでしょうか。そこで今回は犬のトイレトレーニングのおすすめの方法をお伝えしていきますよ。是非、参考にしてみてくださいね。

   

トイレトレーニングは、子犬の時に育った場所でも難易度が変わる

トイレトレーニングは、子犬の時に育った場所でも難易度が変わる

実はワンちゃんが育ってきた環境でトイレトレーニングの難易度は変わります。もし今後ワンちゃんを飼う予定があれば是非参考にしてみてくださいね。

ペットショップで飼育された子犬はトイレの意識が低い?

多くのペットショップでは、子犬たちは小さなゲージに入れて飼育されており、またトイレはすぐに片付けてもらえないことも多いようです。そのためトイレという概念がワンちゃんになかったり、食糞するワンちゃんも多い傾向があるようです。

どちらかというとトイレトレーニングの難易度は高いと言われています。ただし、最近ではトイレトレーニングをしっかり行っていることを売り文句にしているペットショップもありますので、お店によって差が大きくなっているようですよ。

ブリーダーに育てられた子犬はトイレトレーニングが簡単にやりやすい?

多くのブリーダーさんは、犬が小さい頃からしっかりとしつけを行って育てていることがほとんどです。犬は本来は「自分の寝る場所は清潔に保っておきたい」という習性を持ってますので、その習性がしっかりと呼び起こされているワンちゃんが多いです。またしつけが上手に行える親元で育った犬も同じ傾向があります。

これらのワンちゃんはトイレトレーニングの難易度は高くなく、比較的トイレ意識が高くしつけがやりやすいのでおすすめですよ。

犬のトイレトレーニングに必要な道具は?

犬のトイレトレーニングには、以下のような道具があるとスムーズにしつけを進めることが可能です。

  • トイレトレー
  • トイレシート
  • ゲージ
  • 掃除用具

この4つがあればトイレトレーニングを上手く進めることが出来ます。トイレトレーはワンちゃんの身体が余裕を持って入る大きさのものがおすすめですよ。また掃除用具については、消臭剤やトイレットペーパーなどはすぐに使用出来るようにしておくと便利ですよ。

   

犬のトイレトレーニングのコツは何?

犬のトイレトレーニングのコツは何?

犬のトイレトレーニングを成功させるためのコツは基本的には「成功したら褒めて、失敗しても叱らない」と「失敗させない」の2つです。

ちなみに子犬の時期の方がトイレトレーニングがやり易いといわれるのは、この失敗の経験が少ないのでワンちゃんが覚えやすいのが理由ですよ。また叱ってはいけないのは、ワンちゃんが「排泄をしたから怒られた」と勘違いする恐れがあるからです。勘違いしてしまうと怒られないように隠れてトイレをするのでトレーニングを継続することが難しくなりますよ、気をつけましょうね。

犬の習性を利用してトイレトレーニングを上手に進める

犬には、「生活環境や寝床を清潔に保っておきたい」という習性があります。この習性を利用して、ゲージの中をセッティングすると上手くトイレトレーニングを行いやすいです。

また子犬が排泄するタイミングは多くは以下のタイミングに当てはまります。

  • 起床時
  • 食事後
  • 遊んだ後

このタイミングでトイレに連れて行って、ワンちゃんにトイレを成功させるイメージを持たせましょうね。
またワンちゃんは足元の感覚でトイレの場所を把握する傾向があり、基本的には柔らかい場所でトイレを行う傾向が強いです。そのためトイレシートは柔らかめなるようにセットしてあげると良いですね。

また排泄後は、すぐに片付けることで食糞をしなくなるのでここもしっかりと行いましょうね。こちらも同時にしつけが出来ると飼い主さんの負担も減りますよ。

犬のトイレトレーニングは子犬のうちに成功させておこう!

いかがだったでしょうか?
今回は犬のトイレトレーニングについて、ポイントやコツをまとめてご紹介してきました。基本的には子犬の時にトイレトレーニングを成功させることで、飼い主さんの負担を減らしながらしつけることが可能ですよ。

是非、今回お伝えしたことを理解して、犬のトイレトレーニングを上手に進めてみてくださいね。

 
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


こちらの記事も合わせてどうぞ