【要注意!】最近犬のあくびが多いかもと思ったら。それはSOSのサインかも!?

【要注意!】最近犬のあくびが多いかもと思ったら。それはSOSのサインかも!?
   

私たちも日常的にしてしまうあくび。我々人間では仕事や勉強で徹夜した際や、ランチにお腹いっぱいご飯を食べた際など眠くなったときにあくびってしてしまいますよね。
そんな中、犬のあくびをみなさんはご存知ですか?犬も人間同様にあくびをするのです。

この犬のあくびの理由はさまざまあります。人間と同様に眠気であったり、他の犬や飼い主のあくびが映ったりなどの理由が考えられますね。

ですが、最近愛犬のあくびが多いなと感じたらそれはもしかしたら別の理由かもしれません。ちょっとそのまま放置してると危ないかも?本日はこの犬のあくびが普段よりも多くなったときの意味についてお話していきます。

   

犬のあくびの理由は?気持ちを表しているの?

犬のあくびの理由は?気持ちを表しているの?

まず、どんな犬でもあくびはします。おそらく犬を飼っている人であれば、普段ふとしたときに愛犬があくびをしているのを見たことがありますよね?これは人間同様に、眠気やあくびの伝染であったりと理由はさまざまですが、全くあくびをしないという犬はそうそういないでしょう。

また、犬の持つ先天的な習性として「カーミングシグナル」と呼ばれるものがあります。これは、犬が他の動物との不要な争いを避けるために用いる習性のことです。こちらは文字の通り、「自分と相手の気持ちを鎮めるためのサイン」ととらえて問題はありません。

例えば、代表的なカーミングシグナルとしておそらく犬を飼っている人であれば見たことのある犬の動作が、愛犬が自分の舌で自分の口元や鼻をペロっと舐める動作です。これも「自分と相手の気持ちを鎮める」という意味をもっています。

あくびもこのカーミングシグナルの1つとして考えられます。意味としては先ほどの「舌で口元や鼻を舐める」動作と同様に、相手と自分の気持ちを鎮める意味です。

ですが、最近あくびが多いなと感じたら、それはもしかしたらストレスを非常に感じているのかもしれません。

最近愛犬のあくびが多いな。これってもしかしてストレスを感じている?

最近愛犬のあくびが多いな。これってもしかしてストレスを感じている?

愛犬のあくびが多いのは、ストレスを感じていることが原因かもしれません。このストレスはさまざまなシーンで感じることがあるため、一般的に散歩が少ないため運動不足であったり、気温などの飼っている環境が合っていない場合、また与えている餌が不足している場合などが考えられます。

また、飼い主であるあなたとのコミュニケーションが上手くいっていないことでもストレスは感じてしまうので、日頃から気をつけてください。

またストレス以外には病気のサインであることが考えられます。

   

最近愛犬のあくびが多いな。これってもしかして病気のサイン?

最近愛犬のあくびが多いな。これってもしかして病気のサイン?

普段の愛犬よりなんとなくあくびの回数が増えたな、そう感じた際にはもしかしたら病気かもしれないです。どんな病気が考えられるでしょうか?

愛犬のあくびが普段よりも頻度が高い時に考えられるの病気の一つに、口の中の病気が考えられます。たとえば、「歯周病」が考えられます。歯周病はもちろん飼い主でもある人間でもかかることがあって、比較的耳にすることが多いのではないでしょうか?

歯周病とは、口の中で細菌が繁殖してしまって、それによって引き起こされる炎症性疾患です。歯周病は、歯と歯肉の間の清掃がきちんとできていないことが主な原因として考えられます。

犬のあくびは、このような口内の環境が上手く綺麗に保てていないことによって引き起こされている可能性があるのです。最近愛犬の口臭がきついなと感じたり、顔が腫れていたりした場合は、要注意です。もしかしたら歯周病にかかっていて、口の中に膿みが溜まってしまっているかもしれません。愛犬のあくびの回数が多くなったなと感じた場合は、口の中を確認しましょう。

また、愛犬があくびの回数が増えたのとは別に、食欲がなくなっていたり、元気がないなと感じることがあるのであれば、もしかしたら歯周病以外の病気になっている可能性もあります。命に関わるような病気の可能性も十分に考えられます。

人間でも普段よりもあくびの回数が多くなっていたり、それにあわせて食欲がなくなっていたら病気や体調不良を疑いますよね!きちんと一度動物病院へ連れて行きましょう!排泄物なども普段との違いがないかチェックしてくださいね。愛犬を、早く苦しみから開放してあげてください。

犬のあくびが多いのはストレスや病気の可能性が。

いかがでしたでしょうか?犬のあくびの原因は、我々人間と同様に眠気などが原因であると考えられますが、頻繁にあくびをしているのであれば、ストレスや病気を伺ってください。基本的に人間も同様ですが、普段通りの行動出ない際には、身体のどこかで異常が発生していると考えれます。

そしてそれを察知できるためには、この普段通りをしっかりと認識している必要があります。普段から愛犬の状態はしっかりと観察はして、異常が発生した際にはすぐに気がつけるようにしましょう!

 
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


こちらの記事も合わせてどうぞ