イグアナを飼育するにはどのような餌をどれくらいの頻度で与えるべき?

イグアナを飼育するにはどのような餌をどれくらいの頻度で与えるべき?
   

今ペットとして人気のある爬虫類ですが、その中でもトカゲやイグアナは人気が高い動物です。イグアナの飼育ポイントは大きく3つで、以下に記載した内容になります。

  • 飼育環境や設備を整えて清潔に保つ
  • 飼育環境の温度や湿度を適切に保つ
  • 与える餌の種類と頻度などの与え方

この中でも特に日々の飼育に影響してくるイグアナへの餌の与え方はとても重要です。イグアナは肉食性から草食性、それらが混ざった雑食性の種類もいますのでそれぞれが何が与えるべきエサか、そしてどのくらいの頻度で与えればよいかを正しく認識する必要があります。

そこで今回は、イグアナにどのような餌を与えるべきか、どれくらいの頻度で与えるべきかについてをお伝えしていきます。

   

イグアナの餌はどのようなものがあるか?

イグアナの餌はどのようなものがあるか?

ここではイグアナはどのようなエサを食べるのかについてお伝えしていきます。

多くのイグアナは肉食もしくは雑食の種類が多く、コオロギや虫などをエサとする種類が多いようです。種類によってはカエルなどを食べるイグアナもいるようです。

原産国や生息地の環境によって、エサは変わってきます。そのため購入する場合に、どのようなエサを与えれば良いのかを確実に確認しておきましょう。

一番飼育数が多いグリーンイグアナに対する餌の与え方はどうすべきか?

一番飼育数が多いグリーンイグアナに対する餌の与え方はどうすべきか?

日本で一番飼育数が多いイグアナは、グリーンイグアナです。値段も1万円以内で購入出来るということで飼育にチャレンジしてみる方は多いと言われています。イグアナは幼体から飼育すれば人によく懐くのでオススメですよ。

ちなみにグリーンイグアナのベビー個体は3000円程度で購入可能ですので、入門種としてはピッタリですよ。

そしてこのグリーンイグアナが人気の理由のもう一つに、草食性の動物でありエサが初心者でも扱いやすいものが多いということがあります。どうしてもエサとしてコオロギやミルワームを扱えないという方は多いと思いますが、そのような方でもグリーンイグアナであれば昆虫を扱わなくて良いので人気が高くなっています。

そんなグリーンイグアナの餌について、詳細をお伝えしていきます。

グリーンイグアナの餌は野菜がメイン!

グリーンイグアナは基本的に野菜が好物であり、特に葉物系を与えるのが一般的です。オススメの野菜としては、小松菜やチンゲン菜があげられます。また季節によっては大根の葉やたんぽぽの葉なども食いつきが良いので入手できるのであればエサとして与えてあげましょう。

また手軽なエサとしてモヤシもオススメですよ。ここは予算との兼ね合いもありますので、絶対にこれというわけではなく出来るだけ安いものを与えるのが良いですよ。

また葉物系の野菜以外にも、グリーンイグアナは根菜や豆類、果物もエサとして食べてくれます。これらは余り与えすぎるのは良くないので、エサ全体の10%程度に抑えて与えてあげればOKですよ!

にんじんやかぼちゃも食べるので、薄く食べやすい大きさに切ってあげるのが与える際のポイントですよ。果物としては、リンゴなどの果物も食べますがこちらも与え過ぎないようにしましょう。

グリーンイグアナに餌を与えるべきには栄養バランスを意識する

グリーンイグアナの餌のポイントとして、カルシウムとリンが2対1の割合で栄養摂取出来るように野菜を与えていく必要があります。どうしてもカルシウムのバランスが少なくなってしまいますので、週に1~2回はエサにカルシウム剤を振りかけてあげるのがオススメです。

また偏食を起こす場合には、グリーンイグアナは色味が綺麗な餌をよく食べる傾向にあるので、そのあたりにも気を配ってあげるとよいですよ。

イグアナに餌を与える頻度は1日に1回程度でOK!新鮮な野菜を与えよう!

基本的にはイグアナへの餌やりは1日1回、新鮮なものを与えればOKです。食べる量については個体差がありますが、基本的に残さずに食べきれる量を与えましょう。もし、残している場合は腐ってしまうので取り除いてあげてくださいね。

また毎日新鮮なエサを与え続けるのが難しい場合は、イグアナ専用の人工飼料などもありますのでそちらを使うのをオススメします。個体によって食いつきに差があるため、そこだけ注意してくださいね!

   

イグアナへの餌の与え方を学んで、適切にイグアナを飼育しよう!

いかがだったでしょうか?イグアナには肉食性から草食性まで幅広く存在し、人気のあるグリーンイグアナは野菜をメインに与えればよいことをご理解いただけましたか?

最初は餌やりに苦労することも多いと思いますが、すぐに慣れるので安心してくださいね。正しいイグアナへのエサやりを学んで、イグアナが快適にスクスクと成長出来るように飼育してあげてくださいね。

きっと懐いてくれて、あなたを毎日癒してくれる存在になってくれますよ!

 
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


こちらの記事も合わせてどうぞ